着物リメイク

Sub title text

La・フック®19×2制作で培った介護服のノウハウや多くのみなさまから頂いたご意見をもとに、着物をリメイクしてポンチョやブラウスなどを作成しました。
着物が元になっているため、同じ柄の商品作れず一点物ばかり。在庫などに関してはメールフォームなどからお問い合わせください。
● 縫製、パターンは百貨店に商品が並ぶプロが初期段階から
  最終段階まで制作しています。
● 機能的な部分もしっかりカバー。絡めつけずスタイルも
  隠せる落ち着いたデザインです。
● ミセスの方におすすめ!機能的なおしゃれ着で
  お母さんへのプレゼントに最適です!

オシャレで丈夫!

着物をリメイクして服を作る最大のメリットは「着物にはオシャレなデザインが多い」という点です。
このメリットにより、「オシャレな服を着て気持ちもウキウキしてもらう」という目的が、より実現しやすくなりました。
しかも、丈夫でシワになりにくいというメリット付き!

世界で1点あなただけのおしゃれ服

同じ生地を大量に集めて制作するのではなく、1点づつ丁寧に作っています。また、着物の生地には様々な模様があり、生地の使い方で表情が変わります。

 捨てられる予定だった着物を救える

着物は「着ることはないけど捨てられない」という理由で家に眠っているケースが多ようです。
そんな着物の持ち主の気持ちを救えるという点も大きなメリットの一つです。

着物リメイクの難点「洗い張り」に強い味方


着物の再利用には「洗い張り」という工程が必要だということです。
洗い張りとは、着物の糸を1本ずつほどいて裏地を外し、洗浄する手法のことです。
こんな大変な作業、着物の知識ゼロの私には到底できません。
そこで紹介していただいたのが、近江八幡市にある
「社会福祉法人 きぬがさ福祉会 おうみやカフェ」さん

おうみやカフェは、就労継続支援事業B型事業所です。
ここでは、手間のかかる「洗い張り」を引き受けてくださいます!
代表の山岡さん試作品を見て、「こんなステキな服になるの?」と喜んでくださり、このプロジェクトに協力してくれました。


ご注意
現在パターンの販売提供は行っておりません。
制作方法に関するお問い合わせを多数頂いておりますが、製法が複雑であること、権利関連などのこともありお伝えできないことが多くお断りさせていただいております。何卒ご了承いただけますようお願いいたします。
制作依頼に関しましては承っておりますのでお気軽にお声がけ下さい。

お問い合わせ

ご依頼及び商品へのご質問などお気軽にお問い合わせください